爆乳も重力に負けたら悲惨だった

投稿日:2016年6月1日

女の子としばしトークを楽しんだ後に、お互い服を脱いでシャワールームへ。私の大好きな爆乳おっぱいはかなり重力に負けている感じです。若いときは綺麗な爆乳も30代半ばになったら、兵どもが夢の跡・・ですね。ちんこを綺麗に洗ってもらってシャワーを出るとデリヘル嬢がタオルで拭いてくれます。ベッドではデリヘル嬢のほのかに香水の良い香りがします。しばらくハグし合っていますがデリヘル嬢から攻めてくれます。キッス等はなくて乳首舐めをしてもらって私も女の子のおっぱいを触りまくって乳首を指でコリコリすると良いよがり声を出してくれます。そしていよいよフェラチオへ。じっくり、そしてねっとりと気持ちの良いフェラチオです。フェラチオされながら女の子のおまんこを同時に攻めます。アッという間におまんこは濡れ濡れびしょ濡れ状態になります。フェラチオをしてもらいつつ右手で女の子のおっぱいと乳首、左手でおまんこを攻めていますよ。良いよがり声を出してくれるのでエキサイト度もマックス状態でおたがい一気に果てました。

昔ながらの純和風連れ込み旅館でした

風俗というかデリヘルも長いこと利用しているといろいろなホテルに入ります。駅から歩きたくないので、タクシーに乗って「二人きりになれるところへ・・」なんてかっこよく言って、最寄りのホテルに案内してもらいます。そしたら、昔ながらの連れ込み旅館のようなラブホテルではない純和風のホテルですよ。旅館といったほうがいいのかな。なんとなく映画で見るような遊郭を連想してしまう感じです。大丈夫かな、なんて思いながら女の子はいつもと違う雰囲気に興味津々ですよ。私もこんな旅館が街中にあるのは今までノーチェックでしたけどね。部屋の中は普通なのですけど、なんとなく声が外に漏れそうな感じがしました。シャワーの後ベッドで待っているとデリヘル嬢が入って来たので、ハグしてチューします。上に乗ってくれてうなじを攻められたあと乳首へ、これまたすごいベロの動きで攻められてちんこが大きくなったとこでフェラチオへ。ジュボジュボと豪快に音を立てつつ緩急のあるスロートで優しく包み込むように舐められてここで大きな射精感でザーメン大発射となりました。